風邪をひきやすくなってしまったようだ

今までの人生で夏風邪など引いた記憶はなかった。 そもそも、風邪そのものをほとんどひかない体質だった。 それが、古希を迎えたとたん風邪をひいてしまったのだ。 思い当たる原因はある。 先週の土曜日の事である。孫の付き添いでスイミングスクールへ行った。 広いフロアには暖房が入っていた。ここで子供たちは水着に着替え…

続きを読むread more

八月十五日に吹く風・・・松岡圭祐 著

終戦(敗戦)から72年が経ってしまった。 団塊の世代といわれる自分には、戦後の諸々の負の記憶はない。 まして若い世代の中には、日本とアメリカが戦争した歴史も知らないという者が多いという。 南の島々での兵隊の悲惨さは良く語られるが、北方での実態はあまり知られていない。 この本は1943年、北の最果て・・・・・忘…

続きを読むread more

今日の朝顔♪

今朝もたくさん咲いてくれた 久し振りに大きな虹をみた。 昨日の夕方の出来事である。霧雨が降ってる時間に西日があたり虹がでた

続きを読むread more

花火見物

私は花火が大好きである。 子供の頃は、花火の燃えカスが頭上に落ちてくる場所で見物してた 地元を離れてからは、なかなかそんな近くで観ることもなくなった。 だが・・・あいかわらず花火は好きである。 隅田川の花火を近くで観てみたいとおもうが、あの人混みを目にすると怖気づいてしまう。 そん…

続きを読むread more

お風呂が沸きました~♪

昨夜の出来事である。 8時ごろ《お風呂が沸きました》と、例の音声のお知らせ。 ハイハイ~と浴室へ向かった。 湯船の蓋をとると、中は空っぽ。 お湯が入ってない 電源を入れた時は《お湯張りをしま~す》と云ってた。 はて? どういう事??? よ~く調べたら、栓がきっちりはまって…

続きを読むread more

気が付いたら・・・ポッコリお腹になっていた!!

ある日突然気が付いた。 お腹がポッコリと膨らんでいることに どちらかと云えば、自分の身体には鈍感である。 たとえば、風邪を引いても気が付いた頃には終息している。 だから薬とも無縁である。 痛みに対しても感度は鈍い そんなわけで、ポッコリに気づくのも遅れ…

続きを読むread more

染谷花しょうぶ園(さいたま市見沼区)

テレビからの情報で初めて知った。 大宮駅からバスで約20分。バス停から徒歩10分。 駅前には東武バスと国際興業の2社が乗り入れている。 アクセス案内で国際興業バスに乗ると出ていた。 乗り込んでからタイミングよく5分くらいで発車した バスを降りて昼下がりの道をひとり歩いて行く。 …

続きを読むread more

東京消防庁音楽隊『金曜コンサート』

このコンサートは東京都・東京芸術劇場・読売新聞社の主催で行われている。 本日は「第903回都民の集い」として日比谷公園小音楽堂で演奏された。 正午から1時までだが、新緑の木洩れ日を浴び、緑の風を受け楽しい時間を過ごさせていただいた。 ちなみに『水曜コンサート』は警視庁音楽隊が演奏されている。…

続きを読むread more

江戸川区の洋風庭園「フラワーガーデン」のバラ

フラワーガーデンのバラが見頃を迎えていると新聞に出ていた。 早速、電車とバスを乗り継いで行ってきた  初めて訪れたが、期待以上の見事なバラ園だった。 それぞれのバラからそれぞれの香りがただよう。 親子連れの小さな男の子が、「いい匂いだね~」と可愛い声をあげていた

続きを読むread more

警視庁音楽隊 水曜コンサート

日比谷公園小音楽堂で毎週水曜日、警視庁音楽隊のコンサートが開催されている。 以前から知ってはいたが、日比谷から遠い所に住んでいたので、気軽には来られなかった。 区内に住むようになり、日比谷も近くなった そこで今日、いそいそと日比谷公園へ行ってきた。 開演は正午から・・・・・10分前に到着{%…

続きを読むread more

石神井川の桜(板橋区)

各地で桜が満開となり、町を華やかに彩っている。 石神井川沿いの桜並木が素晴らしいとの情報で行ってきた。 電車で三つ目という近さである 時おり雨がパラつき、強風が吹き荒れるあいにくのお天気だった。 ・・・・が、川の両側を覆い尽くすような桜のボリュームに感動!! 穴場(?)のせい…

続きを読むread more

小石川後楽園のさくら

さくらの様子を見に小石川後楽園へ行ってきた。 水戸徳川家の庭園である。 お昼頃に着いたのだが、入園チケットを求める長い行列が出来ていた。 およそ、80人前後はいたと思われる。 その後もぞくぞくと・・・・・ さくらは満開に近い木が思った以上に目に付い…

続きを読むread more